【スポンサー広告】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2006/02/05(日)

【滑走日誌-06/02-】 (13) 2006/02/05 ★某ゲレンデ
今回はクリエイターまあが前泊でやってきた~。素敵。
この日向かうは、居候ユカ提案の某マイナーゲレンデ。
ダイヒョウが場所を伏せてたから私も伏せておこう(笑)。

札幌はかなり積もってたのに、近付くにつれなぜか積雪が少なくなり・・・・・。
また私のハズレ伝説が始まったのかと一人で腐っていたけど、ゲレンデはグッドコンディション♪
この斜度にこのパウダー、このゲレンデなにげにかなりヤバイ。
そもそも人は少ないし、パウダーゾーンに来る人もあまりいないのでかなり調子が良い。
更に何がいいって、脇に入ってもイージーに戻ってこれる事。
国際のブロード後のワンフットやテイネのトラバースを考えると天国。
とりあえず良~い斜度のゲレパウをいただきまくって、時折ツリーを探検。
これまた、地形が結構面白いもんで、把握しきったらかなり楽しめそう。
ほんで徐々に移動していって、滑ってチョーダイと言わんばかりのリフト下(だってロープないんだもん←非道発言)を全員で好き勝手に攻めてたら、途中にあるリフト小屋からスタッフが出てきてて怒られた。私は「リフト下滑らないで下さい」だったけど、最後尾を来たクリエイターまあにいたっては「コノヤロウ~」だったらしい(笑)。その後「リフト下滑らないでよ」って放送がかかったので、一応リフト下は自主規制して、更に奥へ。
この奥の方もやばかったねー。ゲレンデからピョイっと入っただけの所だけど、山奥チックなロケーションで個人的に気に入った。メロウツリーラン。さほどタイトじゃないので、ライン選び放題。
ほんでラストは壁と呼ばれるコースの脇にあるツリーラン。ここには中盤で1本入ってて、その時ちょろっとハイクしたスポット。だいぶお疲れだったので、ギリギリのラインでハイクしないように出てくるつもりが2ターンくらい早すぎた。っつーか、ちょろっとハイクしてでも滑りきるべきだったなーっとちょっと後悔。ゲフン。
という訳でおなかイッパイ。ビバ某マイナーゲレンデ。
あ、そういえば。マイナーゲレンデと言いながら、これでもかこれでもかと見知ったスノーボーダーと遭遇しまくったのがかなりツボ。なぜにミナサンあの日あの場所に?(笑)

スポンサーサイト
  1. 2006/02/05(日) 09:30:01|
  2. 滑走日誌-06/02-|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

COMMENTS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

トラックバックURLはこちら
http://maather396.blog10.fc2.com/tb.php/179-5e4413e0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。